おすすめ記事
ハルヒ

はいどーも!さとるです。
先日ね、妻がこんなこと言うんですよ。

よめ
オカルトブログやってるクセにさ、宇宙人にさらわれたことないのおかしくない?
さとる
はい??
よめ
さらわれたことないなんて、リアリティないじゃん
さとる
さらわれるなんて超レアだと思うんだが・・・

こんなことを言われてしまっては、UFOマニアを自称するぼくとしてはなんとかしたいところ!
なので今回は、「オカルトマニアが宇宙人にさらわれる方法」を考えてみたぞっ!!

いぬ
さとるは今日もアホだワン
スポンサーリンク

むしろ、どうすりゃさらってくれるのか?

アブダクション
▲UFOに吸い上げられる図

「UFOに乗ってみたい」

オカルトマニアなら誰しもが思うであろう、夢のようなシチュエーション。
さらってもらったのならば、UFO内で解剖されたり、謎の金属片を埋め込まれたり、宇宙人と子作りしたり・・・!

夢が広がりんぐ!!

なんですけどねぇ。なんでさらってくれないんですかね。

※ちなみに、オカルト界隈では宇宙人による誘拐のことを「アブダクト(もしくはアブダクション)」と言います。

「さらわれない」原因を考えてみる

会話
▲いい歳した大人でも語り合いたいものです

そもそも、なぜさらわれないのか?
UFOを愛してやまない、ぼくの考えた説をご覧ください。

1:オカルトマニアさらわれない説

子どもの頃、矢追純一のUFOスペシャルを心待ちにしていたぼくとしてはまずこの説を唱えたい。

「オカルトマニアは無視されている」

そう、宇宙人たちは我々オカルトマニア・・・中でもUFO愛好家を意図的に避けているとしか思えません。
「まず俺だろ!俺をさらえよ!!」と思ってるUFOマニアさんも多いことでしょう。
ぼくも同じ気持ちです。#Me too

アイツら、主に女性を狙うからね。ズルいよね。宇宙的規模の性差別です。
我々オカルトマニアが連れて行かれようものなら、臨場感たっぷりに誘拐プロセスを説明できると言うのに!

それがお前らのやり方かァァァァ!?

って言いたくなりますよね。

いぬ
ならねーワン

2:絵が上手いやつさらわれない説

次にこの説であります。

古今東西、UFOにさらわれたと称する人物は、

ことごとく絵が下手

という客観的事実がございます。

とにかく下手。何書いてるのか分かりゃしない。再現性が低すぎるんです。
絵が上手い人がさらわれていたら、臨場感たっぷりにそのプロセスを・・・なんならアニメーションにする人もいるかもしれないんです。

しかし、実際はそうではない。
ヤツらはわざと「絵が下手な人」を狙っているとしか思えないわけです。

さとる
逆に言えば、ぼくは「絵が上手い」と認識されてる、と
よめ
ポジティブでいいこと

3:そもそも忘れさせられてる説

太陽系内に宇宙人が存在していないとすれば、彼らは太陽系外から地球まで来られる科学力・技術力があるわけです。
ということは、映画「MIB」でウィル・スミスがピカっとやったように、彼らは我々の「記憶を消す」ことが出来てしまうかもしれません。

夜な夜な知らぬ間に連れていかれ、あんなことやこんなことをされた挙句、記憶を消されている可能性もあるワケです。

ヒドい。ヒドすぎる。
せめて記憶を残しておけよ、と世のオカルティストは憤慨するでしょう。

これに対抗するには、宇宙人たちの科学力にあなたの意志力が打ち勝つ必要があります。

さとる
ふざけんな宇宙人!!

出来るだけ「さらわれる方法」を考えてみる

UFO
▲見たまえ、この魅惑的な銀色フォルムを!

では、上記の原因を回避し、オカルトマニアが「宇宙人にさらわれる可能性」を高める方法を考えてみましょう。

ケース1:UFO出現スポットに行く

これは鉄板かもしれません。
現れるところに逆に出向くという。むしろ「俺をさらえバカヤロー」と。
UFOマニアの男とはかくあるべき!な潔いスタイルです。

しかし、ガチめのUFO映像を見てみると分かるように、ヤツらの現れる場所は基本的に

遠いんです。

もっとこっちに来なきゃ乗れねぇだろ!というモヤモヤが残ります。

※巨大なUFOを間近で撮ってるやつは全部フェイクです。騙されないで!

ケース2:逆に呼び出す

こちらのケースはやや難易度高め。
大空を仰ぎ、一心不乱にUFOさんにおいでくださるようにお願いします。

ケース1と違い、これが出来るようになれば「どこでも呼び出せる」ことになり、いつでもどこでもさらわれることが可能です。
今すぐ病院に行かねばならない時、電車が止まって学校や会社に遅刻しそうな時など、とても有効に活用できるかもしれません。

ケース3:リアルガチの人と知り合いになる

このケースは「実際にさらわれた人」、「接近遭遇した人」、「テレパシーで交流できる人」と知り合いになり、一緒に連れてってもらおう!ってスンポーです。

最も成功率が高いと思われるこのケース。
リアルガチで宇宙人と接近遭遇した人々を、オカルト界隈では俗に「コンタクティー」と呼んでいますが、そもそも

どれだけの数がいるのか

ってことが最大の問題になってきます。

コンタクティーを自称しつつも 1度しか経験のない人は論外なので、グッと数が減るでしょう。
そのうえで、何度も経験しているヤリ手を見つけたならば、その成功率の高さは折り紙付きと言わざるを得ません。

そんな人を見つけたならば、あなたの誘拐初体験はもうすぐそこです!

スポンサーリンク

まとめ

「宇宙人にさらわれる」ために、ぼくが考えたやり方として、

  • オカルトマニアを卒業する
  • 絵心をなくす
  • 記憶をなくさないように普段からDHAを多めに摂取する

かつ、

「さらわれてる人と友達になる

ことが最も成功率が高まると言えます。

さとる
よっしゃ!Twitterで探すわ!!
よめ
そんなにいるもんなのかな?

今回の記事を読んで、「実際にさらわれたよーー!!」って人がいましたらぜひご報告くださいませ!!

それではまた!

スポンサーリンク

キミのフォローを待っている!!

おすすめの記事