おすすめ記事
幽霊

はいどーも!さとるです。

突然ですが、皆さん。
自分好みの異性をイメージしてみてください。芸能人で構いません。
思う存分、妄想の翼を広げてください。
同性がイイって人はそちらでも問題ありません。

もし、あなたの目の前にその人がいて、「あなたとお付き合いしたい」って言ってきたらどうします?

付き合っちゃいますよね?

既婚者ならば、「やべぇどうしよう。不倫しちゃいそう」って魔が差しますよね??

でももし、その方が

「 幽 霊 」

だったらどうします??

うむ!!
今回はそんなことを考えてみたいと思います!!!

さとる
幽霊ならスケスケだな!
ある意味エロくてたまんねぇな!!
よめ
ほんとアホだわ

アホなことをマジメに考える。

そう、「さとりずむ」ならね!

※ぼくの恋愛対象は女性なので、この記事では「好きなタイプ=女性」ということで進めていきたいと思います。
皆さんは、自分のステキな方のイメージに脳内変換してください!!

スポンサーリンク

幽霊と恋に落ちて、一緒にろくろ回したくね?

▲無料の写真素材サイト「ぱくたそ」内で見つけた、さとる好みのタイプ

さて今回は、幽霊とフォーリンラブ出来るかどうかを考えるお話です。

ここで言う「幽霊」とは、死んだ後にあの世へ行かず、この世に留まっている魂が「生きていた時の姿のまま」残っている状態を指すものとします。

あの世がどーの、魂の存在がどーの、そういった議論的なことは今回スルーして「ある前提」で参ります!

また、この記事で言う「幽霊」は、死因による影響を受けず、存命中の姿のままであるとします。
事故で亡くなったとしても、血だらけの姿じゃないってことです。

「幽霊」との付き合い方を考える

▲幽霊とお付き合いする場合、最大の問題は「物理的に触れ合えない」ことでしょう

めっちゃタイプの人にコクられたけど、その相手が実は「幽霊」だった・・・とします。
交際を考えたいけど、相手は幽霊なのかぁ。どうしようかなぁ、と迷ってしまうアナタ。

では、幽霊であることを承知したうえで、実際に交際へ踏み切る場合、問題になるのは何でしょうか?

ぼくが考えるのは以下のケース。

問題点1:相手に触れない

最初の問題にして、最大の問題であるのがコレでしょう。
古今東西、幽霊というのは物理的に触れることが出来ず、すり抜けてしまうもの。

いくら相手がボインボインの巨乳ちゃんだったとしても、触れなければ

ただの(超立体的な)AVです

「絵に描いた餅」という言葉を、これほどまでに痛感することもないんじゃなかろうか。

交際を考える場合、このことは十分キモに銘じておかねばなりません。

問題点2:「娘さんをぼくにください」ができない

次にコレです。

交際を経て、いざ結婚しよう!となった時に親御さんの元へ行くことが出来ません。
相手の親が霊感ゼロの場合、家に押しかけようものならば「なんじゃこいつ?」という話になります。

それはおろか、「娘はもうこの世にいないのに何言ってんだ!」とお叱りを受ける可能性も多々あります。横にいるのに!見えないんですね!!
この場合、あなたの話術にかかっている気がしないでもないです。

しかし、自分が既婚者の場合はどうでしょう。

伴侶が霊感ゼロだった場合、

気付かれずに不倫

出来ることになります。ムフフですね。
問題点がプラスに転じる、とても稀有な例でしょう。

※ただし、相手には触れません。

問題点3:そもそも他の人に見えてなければ痛い人

最後にコレです。

幽霊のパートナーと外出したとします。
あなたには相手が見えているものの、道行く人々にまったく霊感がなければ、あなたは「一人で楽しそうにしている変な人」にしか見えません。

そもそも霊感がある人がどれほどいるのかは知りませんが、現世に生きている人と寸分変わらずにその姿が見えている人となると、結構レアな気がします。

なので、あなたが幽霊のパートナーと外でイチャイチャしていても、一人で何かしているようにしか見えていない可能性が高いです。

かなり変態度が高い

と言えます。
ヘタしたら通報案件です。気を付けましょう。

逆に言えば、人の目を避けるならば、あんなことやこんなことを「野外で」行っていてもバレる危険性が少ないとも言えます。

もっとも、「見える人」に出くわしたらアウトです。

「幽霊」と行くデートスポットを考える

▲このレベルで「見える」なら、幽霊とのデートもアリだと思う

さて、上記の問題点を克服し、幽霊との交際をスタートさせた場合。
「どこにデートへ行くか」で結構悩む気がします。

なので、いくつかのデートプランを考えてみました。

買い物に行ってみる

デートの鉄板ですが、相手が幽霊となると難易度があがります。

相手はお金持ってないので、色々欲しいと言うかもしれません。
しかし、プレゼントしようと買ったところで触ることさえできません。
異性の服を自分1人で買うハメにもなるかもしれません。
男性が女性用の服を買おうものならば、高確率で怪しい人に見られるでしょう。

また、自分の買い物に付き合ってもらったとしても、店内で相談しようものなら「見えない何かと会話している変な人」と見られてしまいます。

従って、買い物はかなりリスキーと言えます。

映画に行ってみる

ぼくもよく1人で行きますし、これは問題ないでしょう。
しかも料金は1人分。かなりオススメです。

席が混み合っていても、相手をお膝に抱っこすれば大丈夫です。
後ろの人に霊感がなければそもそも見えていないし、幽霊なので多少透けていると考えれば、背中ごしからでもスクリーンが見える気がするので問題ないでしょう。

しかし、鑑賞後すぐに館内で感想を言い合ってしまうと、「すごい独り言を言ってるやつがいる」と変な目で見られてしまうかもしれません。

テーマパークに行ってみる

1人分の料金で済み、かなりリーズナブルです。

人気のアトラクションで相乗りの協力を申し出られない限り、案外楽しめるような気がします。
しかし、あまりにはしゃいでしまうと、「あいつ1人でめっちゃテンション高いな」と思われてしまいます。

食事に行ってみる

ウェイターに霊感がない場合、相手のオーダーは聞いてくれません。

牛丼屋に行こうものなら、まず間違いなくカウンター席へ通されます。「テーブル席に対面で座りたいのに!」という、あなたの願いは聞き届けられません。

ファミレスの予約で「2名」と書いても意味がありません。
そもそも相手は食べることが出来ません。

なので、食事は家でするのが無難な気がします。

夜景を見に行ってみる

これはかなりオススメな気がします。

暗いので人目も気にならないし、2人の時間を楽しむことが出来るでしょう。

しかし、夜なので

違う霊が寄ってくる

可能性もありますね。怖いですね。

家から出ない

究極的にはコレが一番な気がします。

基本的に家から出ない。
家の中ならば、人目をはばからずにイチャイチャしていても問題ないです。
同居人がいたところで、霊感がなければ問題ありません。

2人で映画見たり、ゲームしたりしましょう。
TVゲームは難しいけど、ボードゲームなどのアナログなやつなら工夫次第で楽しめそうです。

まとめ

今回の記事をまとめると、

幽霊と交際する場合、その問題点は

  • 相手に触ることが出来ない
  • 結婚を申し込もうにも、相手の親の了解を得られない(可能性がある)
  • 相手が他の人に見えていなければ、一人で何かしてる変な人

といった感じ。

この問題点を克服し、実際に交際をスタートさせた場合。

  1. 家で遊ぶ
  2. 映画に行く(だが喋るな)
  3. テーマパークに行く(だがはしゃぐな)

上記の順のデートプランがオススメです。

「夜景を見に行く」もオススメしたいけど、他の霊が近寄ってきて憑かれてしまった場合、お祓いを受けようものならば

交際相手の霊が、憑いた霊と共に消滅する

危険性もあるので、やめておく方が無難かと思われます。

色々書いてみましたが、幽霊とお付き合いする参考になれば幸いです!
今回はここでおしまい!それではまたーー!!

スポンサーリンク

キミのフォローを待っている!!

おすすめの記事