おすすめ記事
小2の息子が「しのぶさん」のパズルやるってよ

はいどーも!さとるです!!

昨年(2020年)、『鬼滅の刃』ってアニメめっちゃんこ流行ったじゃないですか。
我が家も例外ではなく、昨年末くらいからアマプラ(AmazonPrimeVideo)でTVシリーズ観始めて、今年(2021年)の初めに映画も観てきました。

家族揃ってハマってたワケですが、そうなると「どのキャラが好き?」という不毛な話題にもなるじゃないですか。
ヨメは「富岡さん」推し。イケボ好きなので。
次男くん(3)は多分意味分かってないだろうけど、言葉足らずに「ねじゅこ」と答えます。

うちの長男くん(8)は

しのぶさんが好き

って言うんですわ。

で、年始に「鬼滅」のパズルがあることを近所のドンキで知りまして。
それからというもの事あるごとに「パズルが作りたい!」というようになってたんだけど、しのぶさんのパズルは人気が高いのか全然在庫がなかったのです。

「他のヤツにする?」って聞くと、「他のはいらない」って言う一途っぷり。
はて、誰に似たものか。

しかし、某家電量販店でついに愛しの「しのぶさん」と邂逅する日が訪れたのです!

キッズ
買うー!

というワケで今回は「鬼滅」のパズルのお話です。
息子が着々とアニヲタの道を歩んでる気がしてなりません。

さとる
ちなみにぼくは「村田さん」推しです
いぬ
またマイナーなキャラ推して通ぶってるワン

※主要キャラで言えば煉獄さん推しです。

スポンサーリンク

あぁしのぶさん!(息子

しのぶさんの箱はこんな感じ

▲サイズも小さく、お求めやすい価格です

今回購入したのは、「ジグソーパズル 鬼滅の刃 蟲柱」という商品。

株式会社エンスカイというメーカーさんが出しているパズルになります。全208ピース。
同社の鬼滅パズルシリーズでは一番小さいものになるのかな?

箱のサイズは縦17cm、横12cm、高さ5cmほど。
この小さな箱に愛しの「しのぶさん」が入ってるんですね!

完成すると18.2×25.7cmになるので、対応したフレームを選びましょう。

しのぶさんを組みます!

▲夢中でやってます

息子くん、作業を開始します。
この記事を書いてる段階(2021年2月)では小学2年生、8歳になったばかりです。

3歳くらいからパズルが大好きな子だったけど、このサイズのパズルをやるのは初めてかも。

しのぶさんを・・・組みます!!

▲パパは1ピース分しか作らせてもらえませんでした

黙々と作業を続け、1時間ほどでここまで作ってました。

パズルのサイズも小さいので、そこまで広い場所がいらないのはメリットですね。
ピースをなくさないように注意しましょう。

愛しのしのぶさん完成!!!

▲完成です

最終的に1時間半くらい?で作り上げました。

「また作りたい!」と言うので、ノリ付けせずにそのままフレームに入れてあげました。
特に崩れる心配もなさそうなので、とりあえずはそれで大丈夫でしょう。

そのうちしのぶさんをバラバラにして、また作らせてあげます( *´艸`)

スポンサーリンク

まとめ:小2でも出来るよ!

▲ピアノの上に飾ってあげたらご満悦でした

大人向けのパズルとピースのサイズ自体は同じくらいだったので、小2だとまだ難しいかな?と思いつつも、やらせてみたら案外出来るものですね。楽しそうにやってました。

しょーもないおもちゃを買うくらいならパズルで頭の体操してる方が親的にはいいですし、208ピースくらいなら何度でも気軽に作り直せる感じなので良い買い物だったかなぁと思います!

というわけで今回はこの辺でおしまい!
それではまた!!

208ピースのシリーズには他の柱もあるよ!

キャラクターの人気度に応じて価格差が生じてますが、店頭では1200円ほどで購入しました。
ご参考までに。
煉獄さんはやっぱり人気ですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事